小池りな

グラデーションカラー

こんばんは。

今日はグラデーションカラーについてお話します。

グラデーションは一度毛先をブリーチで脱色したあと
色を入れていきます。

ブリーチではない部分のトーンが暗ければ暗いほどブリーチ部分との差がつきます。

差があまりつかない場合だとブリーチではない部分が明るいということなので、全体的に明るいイメージで
す。

どちらも可愛いですね*

先日のお客様。

差がつく暗めのカラーです。

グラデーションをすると毛先との栄え目が
パッキリ割れて見えやすくなるので、割れて見えないようにぼかすのと
少し立体感も欲しいので
細いハイライトもいれているのが
今回のグラデーションカラーのポイントです^^

是非ご相談ください♪

以上、小池でした。

ページトップへ